忍者ブログ
トランプのジョーカがノーベル賞を取った時、新興国アンフェア-・スピリット・オーソリティー(USA)は消滅する ❣


アンフェア・スピリット・オーソリティに満ち満ちた
 
現在の地球温暖化問題の元凶国 である、新興国アンフェア-・スピリット・オーソリティーUSA)の トランプ の ジョーカー に、

「ノーベル賞を ❣」と、ほざくのだから、

現在の地球温暖化問題の元凶国 である、新興国アンフェア-・スピリット・オーソリティーUSA) に、

地球温暖化問題の解決策大気中の二酸化炭素の削減方法)と言う大発明の実施を要求しても、

ノーベル賞の受賞を宣言する程、優秀な、新興国アンフェア-・スピリット・オーソリティーUSA) の、トランプ の ジョーカー を、大統領に選出する程優秀な国であるから、

現在の地球温暖化問題の元凶国 である、新興国アンフェア-・スピリット・オーソリティーUSA) ならば、

すぐに、

ノーベル賞の受賞を宣言する程、優秀な、新興国アンフェア-・スピリット・オーソリティーUSA ) の、トランプ の ジョーカー が、リーダーシップを発揮して、

地球温暖化問題の解決策大気中の二酸化炭素の削減方法)と言う大発明を実施して、

地球温暖化問題を解決するだろう ❣

現在の地球温暖化問題の元凶国 として、負うべき責任を果たして、


地球温暖化問題の解決策大気中の二酸化炭素の削減方法)と言う大発明を実施して、

地球温暖化問題を解決するだろう ❣

現在の地球温暖化問題の元凶国 である、新興国アンフェア-・スピリット・オーソリティーUSA ) の上院議員が、

ノーベル財団に、推薦状を送ろうと謀った程、アンフェア・スピリット・オーソリティに満ち満ちた、新興国アンフェア-・スピリット・オーソリティーUSA )なのだから、

国家を総動員して、

現在の地球温暖化問題の元凶国 である、新興国アンフェア-・スピリット・オーソリティーUSA ) の 責任を果たして、

現在の地球温暖化問題の元凶国 である、新興国アンフェア-・スピリット・オーソリティーUSA ) が、

20世紀中に、大気中に二酸化炭素をバラ撒き続けた、責任を課すことこそが、

フェアである

従って、

パリ協定の加盟国 は、

現在の地球温暖化問題の元凶国 である、新興国アンフェア-・スピリット・オーソリティーUSA ) に、

地球温暖化問題の解決策大気中の二酸化炭素の削減方法)と言う大発明の実施を要求すべし ❣

これ程、厳しい天罰を下さねば、

我が大発明に拠り、大気中に二酸化炭素を削減した際にも、

現在の地球温暖化問題の元凶国 である、新興国アンフェア-・スピリット・オーソリティーUSA ) は、

我が大発明に拠り、生産される、二酸化炭素排出権を独り占めしようと謀ることは必至である ❣

この様な、卑劣極まりない、ジコチュー行為を

断固として、防止する為に

パリ協定の加盟国は、

現在の地球温暖化問題の元凶国 である、新興国アンフェア-・スピリット・オーソリティーUSA )を

永久に、パリ協定から追放すべし



上記に貼った、教材 フォード・システム&、アメリカの石油輸入量 輸入元を時系列で視覚化したGoogleマップ、を見ると解る通り、

現在の地球温暖化問題の元凶国は、

新興国アンフェア-・スピリット・オーソリティーUSA )だ ❣

だが、

稚拙な科学技術力しか持たぬ、

現在の地球温暖化問題の元凶国である、

新興国アンフェア-・スピリット・オーソリティーUSA )では、
現在の地球温暖化問題の元凶国 として負うべき義務を果たすことは出来ないので、

新興国アンフェア-・スピリット・オーソリティーUSA )の、トランプ の ジョーカー は、


※※※

稚拙な科学技術力に、


配慮して、

現在の地球温暖化問題の元凶国 である、

新興国アンフェア-・スピリット・オーソリティーUSA )が、負うべき責任を棚上げにして、

世界は、

パリ協定に、合意したにも拘らず、

現在の地球温暖化問題の元凶国 である、

新興国アンフェア-・スピリット・オーソリティーUSA )の、新大統領に就任した、

現在の地球温暖化問題の元凶国 である、

新興国アンフェア-・スピリット・オーソリティーUSA )の
が、負うべき責任を棚上げにして、

現在の地球温暖化問題の元凶国である、

新興国アンフェア-・スピリット・オーソリティーUSA )が、負うべき責任を棚上げにして、
新興国アンフェア-・スピリット・オーソリティー(USA が、負うべき責任を棚上げにして、

世界が合意した、パリ協定の内容は、

現在の地球温暖化問題の元凶国 である、

新興国アンフェア-・スピリット・オーソリティーUSA )にとってフェアなものでは無いので、

パリ協定からの離脱を宣言しただけでなく、

21世紀に於いても、

シェールオイル 、シェールガス を産出して、

大気中に二酸化炭素をバラ撒き続ける、

現在の地球温暖化問題の元凶国である、

新興国アンフェア-・スピリット・オーソリティー(USA が、

フェアと思うことが出来るほど、

アンフェア・スピリット・オーソリティに満ち満ちた、条約の締結を目指す ❣

と、ほざいた emoji

これ程、アンフェア・スピリット・オーソリティに満ち満ちた、主張を、YouTube動画で、ご覧ください ❣

「トランプ大統領の演説」



地球温暖化問題の解決策大気中の二酸化炭素の削減方法)と言う大発明の実施を要求すべし ❣



現在の地球温暖化問題の元凶国 である、新興国アンフェア-・スピリット・オーソリティー(USAは、



20世紀最大の二酸化炭素排出国であった ❣



現在の地球温暖化問題の元凶国 である、新興国アンフェア-・スピリット・オーソリティー(USA のフォードと言う発明家、事業家が、



自動車の流れ作業に拠る、製造方法を発明した ❣


この発明に拠り、自動車の価格が劇的に下がった ❣


それだけでなく、


事業家 フォードは、フォード社の社員に、高給を支払ったことで、


フォード社の社員が、自動車の購入者にあった ❣

こうして、

現在の地球温暖化問題の元凶国 である、新興国アンフェア-・スピリット・オーソリティー(USA では、自動車が、大量に流通するようになった ❣


加えて、


現在の地球温暖化問題の元凶国 である、新興国アンフェア-・スピリット・オーソリティー(USA で、油田が見つかり、


ガソリンが安く手に入る様になった ❣


加えて、


現在の地球温暖化問題の元凶国 である、新興国アンフェア-・スピリット・オーソリティー(USA では、


自国産の石油だけでは不足するので、


《アメリカの石油の輸入元》



これらの事から、


現在の地球温暖化問題の元凶国 である、新興国アンフェア-・スピリット・オーソリティー(USA では、


膨大な量の二酸化炭素を大気中にバラ撒き続けた ❣


つまり、

新興国アンフェア-・スピリット・オーソリティー(USA こそが、


現在の地球温暖化問題の元凶国 である


従って、


現在の地球温暖化問題の元凶国 である、新興国アンフェア-・スピリット・オーソリティー(USA には、


現在の地球温暖化問題の元凶国 の、責任を負って、


現在の地球温暖化問題の元凶国 である、新興国アンフェア-・スピリット・オーソリティー(USA が、


20世紀中に、


大気中にバラ撒き続けた、二酸化炭素を削減して、


地中に、安定して、固定する義務がある ❣


だが、


稚拙な科学技術力しか持たぬ、


現在の地球温暖化問題の元凶国 である、新興国アンフェア-・スピリット・オーソリティー(USA は、



自国産の石油だけでは不足するので、



世界中から石油を輸入し続けた ❣






この様に、



新興国アンフェア-・スピリット・オーソリティー(USA こそが、



現在の地球温暖化問題の元凶国 である ❣



従って、



現在の地球温暖化問題の元凶国 である、新興国アンフェア-・スピリット・オーソリティー(USA には、



現在の地球温暖化問題の元凶国 として、



現在の地球温暖化問題の元凶国 である、新興国アンフェア-・スピリット・オーソリティー(USA

20世紀中に、大気中にバラ撒き続けた二酸化炭素を削減して、

地中に、安定して固定化する義務を課すべし ❣


これこそ、


現在の地球温暖化問題の元凶国 である、新興国アンフェア-・スピリット・オーソリティー(USAトランプ の ジョーカー が、

主張する、フェアな条約である ❣

パリ協定の加盟国は、

現在の地球温暖化問題の元凶国 である、新興国アンフェア-・スピリット・オーソリティー(USAトランプ の ジョーカー が、主張する、フェアな、新たな条約を

現在の地球温暖化問題の元凶国 である、新興国アンフェア-・スピリット・オーソリティー(USA と、結べばイイ ❣

しかも、

現在の地球温暖化問題の元凶国 である、新興国アンフェア-・スピリット・オーソリティー(USA の上院議員は、

現在の地球温暖化問題の元凶国 である、新興国アンフェア-・スピリット・オーソリティー(USAトランプ の ジョーカー に、

「ノーベル賞を ❣」

と、ノーベル財団に推薦する程、

現在の地球温暖化問題の元凶国 である、新興国アンフェア-・スピリット・オーソリティー(USAトランプ の ジョーカー は、優秀なのだから、

現在の地球温暖化問題の元凶国 である、新興国アンフェア-・スピリット・オーソリティー(USAトランプ の ジョーカー に、

この極めてフェアな要求を、突き付けても、

現在の地球温暖化問題の元凶国 である、新興国アンフェア-・スピリット・オーソリティー(USA の上院議員が、

現在の地球温暖化問題の元凶国 である、新興国アンフェア-・スピリット・オーソリティー(USAトランプ の ジョーカー に、

「ノーベル賞を ❣」

と、ノーベル財団に推薦する程、優秀な、

現在の地球温暖化問題の元凶国 である、新興国アンフェア-・スピリット・オーソリティー(USAトランプ の ジョーカー が、

現在の地球温暖化問題の元凶国 である、新興国アンフェア-・スピリット・オーソリティー(USA の 科学者、エンジニアを総動員して、

現在の地球温暖化問題の元凶国 である、新興国アンフェア-・スピリット・オーソリティー(USA が、

20世紀中に、大気中にバラ撒き続けた、二酸化炭素を削減して、

更に、

現在の地球温暖化問題の元凶国 である、新興国アンフェア-・スピリット・オーソリティー(USA が、

20世紀中に、大気中にバラ撒き続けた、二酸化炭素を安定的に、地中に固定する義務を果たすでしょ ❣

だから、

パリ協定の加盟国は、

現在の地球温暖化問題の元凶国 である、新興国アンフェア-・スピリット・オーソリティー(USA の上院議員が、

現在の地球温暖化問題の元凶国 である、新興国アンフェア-・スピリット・オーソリティー(USAトランプ の ジョーカー に、

「ノーベル賞を ❣」

と、ノーベル財団に推薦する程、優秀な、

現在の地球温暖化問題の元凶国 である、新興国アンフェア-・スピリット・オーソリティー(USAトランプ の ジョーカー が、

宣言する、

新たな国際条約を結べばイイ ❣

現在の地球温暖化問題の元凶国 である、新興国アンフェア-・スピリット・オーソリティー(USAトランプ の ジョーカー が、

自ら世界中に向けて発信した公約なのだから、

堂々と、


現在の地球温暖化問題の元凶国 である、新興国アンフェア-・スピリット・オーソリティー(USAトランプ の ジョーカー に対して、

要求すべし ❣

拍手[0回]

PR
【2019/01/07 18:52 】 | みんなが知らないこと | 有り難いご意見(0)
<<どうしようもないほど心が卑しい犯罪者 佃和夫の話!! | ホーム | マックスバリュ西日本/広電ストアの事業譲受、広島市内5店を取得(転記記事)>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>