忍者ブログ
空港には動く歩道を設置して欲しい ❣

コストコは、1976年、新興国アンフェア-・スピリット・オーソリティー(USA)のカリフォルニア州サンディエゴにある飛行機の格納庫を改造して作られた「プライスクラブ」と言う名前の倉庫店が出発店だそうです。
   詳しくは コストコの歴史ここ をクリック emoji

コストコの歴史 にある通り、コストコは倉庫を改造したお店が出発点なので、お店全体が、倉庫をベースに造られています。
この倉庫をベースに造られているお店の中をカートを押して、お買い物をするのです。この為、コストコの中での階の移動は、エスカレータでは無く、動く歩道を使います。
一般的な大型スーパーやデパートの中では、階の移動時に使うエスカレータでは、カートは利用できなませんが、コストコでは、動く歩道を使うことで、カートに、商品を乗せた状態で、階を移動できるのです。
この時、斜面を移動するカートが自動的に動かなくなります。だから、斜行型の動く歩道を使っていても、安全なのです。
何故、斜行型の動く歩道にカートが乗ると、自動的にカートにブレーキがかかるのかが、不思議だったので、調べると、答えが見つかりました。

以下にその仕組みを転記します(転記元はYAHOO! JAPAN 知恵袋《ここ をクリック emoji》です)


---転記始め---

ベストアンサーに選ばれた回答

eiryukunさん

編集あり2009/8/821:36:04

以前に「磁石が仕込まれているのかも。」と書きましたが、買い物があったのでまた行ってみました。そうしたらカートのタイヤが2種類あることがわかりました。それを出来る限り書きます。

① タイヤがゴム製だが、その脇に少し隙間が開いた形で幅の大きな鉄の円盤が付いていて、動く歩道のステップの溝に円盤がはまるとタイヤが固定される。

② タイヤがプラスチック製だが、タイヤそのものに溝が入っていて、しかも脇にゴムの突起が下向きについている。歩道の溝にタイヤがはまると突起が溝に食い込むことでタイヤを固定する。

こういう方法もあるんですね。磁石より経費が安くて済みますかも。

---転記終わり---
   ・転記元はYAHOO! JAPAN 知恵袋ここ をクリック emoji》です




この他の回答もあったので、転記します

---転記始め---

ベストアンサーに選ばれた回答

2010/6/122:17:46

エスカレーターではショッピングカートが動かないようになっています。たしかカートが(水平から)傾くことで車輪止めのブレーキがかかるようになっていたと思います。
---転記終わり---
   ・転記元はYAHOO! JAPAN 知恵袋《 ここ をクリック emoji》です

上記2つの回答からカートが動かなくなる構造を推定すると、

ショッピングカートの車輪には溝が切られており、カートが動く歩道に乗り、カートが傾くと、
ショッピングカートの、車輪止めのブレーキが車輪の溝に入り込むことで、カートが動かなくなるようです。

これは、凄いと思います

私は、このカートと、斜行型の動く歩道を、空港に導入して頂きたいです

空港では、大きなトランクをカートに載せて、空港内を移動しますが、現状の空港の階の移動には、エレベータしかアリマセン。
でも、この様な、斜行型の動く歩道空港に導入すると、カートを押したままで、動く歩道を使って、空港内の階の移動が可能になる為、便利だと思います。

韓国の釜山港国際港)には、斜行型の動く歩道が導入されていました。
韓国の釜山港には斜行型の動く歩道が導入済みであるにも拘らず、日本の空港国際空港)に斜行型の動く歩道を導入していない現状は、日本の恥だと思います。

日本の空港国際空港)の関係者の方々が、この記事をご覧になって、日本の空港国際空港)に斜行型の動く歩道を導入されることを切に望みます emojiemojiemoji

PR
【2017/12/17 19:25 】 | みんなが知らないこと | 有り難いご意見(0)
<<死んだふり「シー・シェパード」に騙されるな ❣ | ホーム | ジョン万次郎の生涯《土佐清水市観光協会》>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>