忍者ブログ
伊藤みどりのトリプルアクセルが今見てもハンパじゃない件(転記記事)No.1

現在のフィギュアスケート界の選手と比べても、圧倒的に凄かった伊藤みどりさんのお話を見つけたので、
下記に転記します ❣

---転記始め---
(前略)

伊藤みどりのトリプルアクセルが今見てもハンパじゃない件…世界に衝撃を与えた伝説のジャンプ


(中略)

冬や五輪の年になると、フィギュアスケートが大きな盛り上がりを見せますが、日本人選手の中で歴代もっとも世界に衝撃を与えた選手といえば伊藤みどりを名を挙げないわけにはいきません。

1989年に国際試合で女子選手として初のトリプルアクセル着氷に成功、その高さやスピードでは現在の選手をも圧倒する驚異的な身体能力はいまだ語り継がれています。

この記事では伊藤みどりの伝説的なスケーティングと海外の反応、浅田真央との関係などのエピソードをまとめてみました。

スポンサーリンク

天才的なスケーティングと驚異の身体能力

村主章枝さんが「スケートシューズは進化していて羽生くんが履いているのは私の頃より1kg以上軽い。羽生くんのシューズを当時の伊藤みどりさんが履いたら5回転ジャンプできます」とコメントしていて伊藤みどり最強幻想。

伊藤みどりほどの身体能力なら5回転はともかく、4回転数種行けたかもしれないな…そもそも、伊藤みどりの時代はジャンプして青天井方式じゃなかったから…

FSは何だかんだで欧州勢が強い。伊藤みどりさんの男子並みの身体能力とみどりさんの系統を引き継ぎプラス欧州勢に負けないスタイルを持つ(言葉は違うけどみどりさん自身が言ったこと)真央ちゃんは特別だった。ここをクリアしないとコスさんやオズモンドの個性、メドベ選手の技術の前では勝ちはない。

本当に女子フィギュア史上最強ジャンパー、伊藤みどりの身体能力は何回見ても人類の域を超えてしまっている。ジャンプの仕方も高さも幅も人間とは思えない。何回見ても笑ってしまう。こんな選手は伊藤みどり以外いないし今後現れると思えない。 https://youtu.be/GOsXxr3jakM

男子でさえ「うんこらよっこいしょ」という構えでジャンプするんだからほぼノーモーションでバカスカ飛んでいた伊藤みどりってほんとに凄い身体能力だったんだなあ。体が賢者の石だったのかなあ。 #gorin

EXでレインコート着て傘持ったまま滑った後に衣装チェンジしてロングスカートでまた一曲滑った後に客のアンコールで3T-3Tを跳び最後のカーテンコールで5回連続2Aを選手達の目の前でかました伊藤みどりが凄すぎて涙出たww天才というか人間の領域超えてる

伊藤みどりはトリプルアクセルをマスターするのに3ヶ月かかったと。本人にとっては3ヶ月「も」と言いたいのだろうが、「たった」3ヶ月でとしか思えない。どんだけ天才だったんだ。

今みても伊藤みどりさんのトリプルアクセルの高さは本っっっとにハンパない。なんつー身体能力だったんだろう、男子選手以上の高さあったんじゃないのか!?映像でるともう鳥肌たちまくり

伊藤みどりさん。昨日見たアルベールビルのFPでは不成功だったものの当時(22年前?)既にトリプル-トリプルのジャンプを組み込んでいたんだなと改めて驚いた。しかも一番容易なトゥループ-トゥループではなかった。ホント天才だった。地元出身の彼女の演技を当時固唾をのんで応援してた。

個人的に、「ジャンプの天才」という言葉が似合うのは、世界のどこを見回しても、アルベール五輪銀メダリストの伊藤みどりさんを置いて他にはいない、と私は思っています。だから私は、真央ちゃんを「ジャンプの天才」という言葉で追い詰めたくは無いのです。

これも面白い、伊藤みどりと、浅田真央のトリプルアクセルの比較映像。伊藤みどりのジャンプは凄いね。予備動作が短い。さあ飛ぶよ飛ぶよ、えいっ、っていう感じがなく、す〜〜〜〜ぴょん、って感じ。これって全ジャンルで凄いんだよね。天才。:http://ln.is/www.youtube.com/tUQSm


日本の3Aの歴史。頂点は伊藤みどりにあると思う。異論は認めない(笑)  あの高さと迫力。ヤグディンも別格という天才です。彼女がいるから男子なら飛べて当たり前な風潮があるかもしれない。

元祖天才スケーターの伊藤みどりさんの昔の大会のスローVTRが流れていた。リンクに熱い視線を送り続けていた山田満知子コーチは、伊藤さんが人生最高のジャンプをした瞬間、「何も反応できないでいた」。そして着地した瞬間に一気に興奮が身体を駆けめぐり、全身でそれを表現していた。

伊藤みどり神は天才なのに「自分の動きの原理を言語化できるコーチングの天才」でもあるんだよ。相手の状況にあわせて即座に「間違いなく相手に伝わる言い回し」で指導ができるの。これはとんでもない才能だよ。天は二物を与えているの。

まおちゃんの3A見たあと絶対に見たくなるので、このまま自動的に伊藤みどりの神ジャンプ一挙上映会となる 伊藤みどりはホント、進化の枠から外れたミュータント コンパルソリと採点基準に苦しめられた天才 あの幅と高さでジャンプ跳べる女子は25年以上経っても未だ出てない 次はヤグプルだ!


このツイートはありません。

80年代に音楽系の出版社にいた頃、新人類を絵に描いたような後輩が何かの成り行きで女子フィギュアの大会を見に行き、翌日「なぜ伊藤みどりが騒がれるのか俺にもわかった。ファンキーなんすよ。伊藤みどりすげえファンキーなんすよ」と力説していた。

荒川静香さんも、村主章枝さんも異口同音に「現在まで伊藤みどりを超える跳躍力を持った女子フィギュアスケーターは現れていない」っていう主旨のを発言をしているので、伊藤みどり半端ねえなと。

女子が3Aとんでない時に伊藤みどりさんがはじめて3Aとんだの見た人ってこんな気持ちだったのかしらとなったのはわしゃオケビの4Loとボーヤンの4Lzやったんや〜〜涙涙涙

伊藤みどりさんのジャンプ。リンクから飛び上がっているというより、高すぎて観客席から飛び降りてくるようにしか見えない これが今より1㎏以上思いシューズで跳んでいたとは……レジェンドだ #伊藤みどり

今日の夕方の伊藤みどりさんの電話インタビューで、「私は金メダルが良かったけど、銀だったことで野辺山合宿が始まり、荒川さんや大ちゃん、真央ちゃんや、今回の男子金銀に繋がったんなら、銀でよかったのかも」っておっしゃってた。

 

女子としてはじめてトリプルアクセルに成功!伝説となった大会の映像

1989年パリ世界選手権

伊藤みどりの3Aはでも、みどりだから出来るのであって、他の子が真似しようとしても出来るものではないと解説の稔さんがおっしゃってた スケヲタ本とかみて初めて「100年に一人」とか言われてるのを知っただ

ふと思い出して伊藤みどりの全盛期のジャンプを見直してみたんだけどヤバすぎて驚嘆のあまり笑ってしまう。これで村主いわく現在のシューズは当時よりキロ単位で軽いというのだから本当に世界最強の存在だったわけだ Midori Ito 1989 Worlds LP (USTV) https://youtu.be/hKGasODrAcU @YouTubeさんから

---転記中断---
   「伊藤みどりのトリプルアクセル… (転記記事)No.2」( ここ をクリック )に続く
PR
【2018/12/09 09:08 】 | いいもの見つけた | 有り難いご意見(0)
<<伊藤みどりのトリプルアクセルが今見てもハンパじゃない件(転記記事)No.2 | ホーム | 世界初!台風エネルギーを電気に変える『台風発電』に、チャレナジーが挑戦!(転記記事)>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>