忍者ブログ
  • 2018.03
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2018.05
「USENは終わりか?」と言うお話 ❣

---転記始めーーー

USENいよいよ2代目社長宇野康秀で終演か!?倒産へのカウントダウン

2010-01-24



USEN、純損失15億円を計上=09年9~11月期決算
USENが8日発表した2009年9~11月期の連結決算は、売上高が前年同期比32.8%減の414億円、経常利益が11億1500万円の赤字(前年同期は16億6700万円の赤字)、純損益は15億1800万円の赤字(8億0100万円の黒字)だった。(こちらの記事より)

かつて3000円台後半だった株価は50円を割り込んだ!

USEN株価の体たらくぶり

USEN崖っぷち

2代目社長宇野康秀、親父が築き上げた会社を潰すのか!?


これをクリック→人気ブログランキング

世間一般的に2代目社長のほとんどは無能なバカばかり!

「二代目が会社を潰す」とよく言われるが・・・

宇野康秀も結局、苦労を知らないお坊ちゃま社長だったという事なんだろう。

とにかく宇野康秀に変わってからのUSENは、本業のUSEN放送はほったらかしで、次々と金にもの言わせておかしな事業ばかり手掛けてきたからな・・・。

光ファイバーによるブロードバンドサービスBROAD-GATE01(現・GyaO光)
ギャガ・コミュニケーションズの買収
インターネット動画配信事業 GyaO(ギャオ)の運営
フジテレビが所有するライブドア株を宇野康秀社長個人が95億円で全株買い上げライブドアとの業務提携
ビデオ・オン・デマンド(VOD)サービス「GyaO NEXT(ギャオネクスト)」
etc...

しかし、すべて赤字で失敗!

ノウハウも貯まってないのに次ぎ次、巨大事業に手を出しすぎ!

GyaOはヤフーに売却されYahoo動画と統合された・・・
カラオケ事業の子会社BMBはブラザー工業へ売却
ライブドアホールディングス株はモルガン・スタンレー証券関係会社に譲渡
ISP事業はソネットエンタテインメントへ譲渡
労基法違反問題でブラック企業と判明!?
傘下の人材派遣大手「インテリジェンス」人員削減
グループ全体で数千人規模の大幅なリストラを実行中

そして、結局、派遣業務とUSENだけになった・・・

派遣業界は最悪の生き残りバトルの真っ直中!

宇野康秀は生殺与奪権を金融機関に握られ退陣の危機に・・・

まあ、ライブドアの株を買った時点で意味わからんかったけどな・・・

結局、虚業をやってるやつは自分が行っている事業が虚業だって事に気づいていないのかもな・・・

しかもギャオとか言って過去のコンテンツを再放送するばっかで、本人は「合法で利益を出す」とか言ってたけど、結局YouTubeとかニコニコ動画にはまったく相手にならんかった。

大体、インターネットでも何でもそうだが、王道的なモノに魅力は無いんだよ!王道は他にいっぱい同じようなサービスがあるし競争も激しい、邪道だから面白いし人が集まるんじゃんかよ!とおいらは思うのれす。

龍水の名言「邪道だから面白い!」

それに有線放送も今となっては時代遅れ感が否めないな・・・

それにこの宇野康秀って社員をまるで将棋の駒かロボット、短期間の使い捨てのボロぞうきんのように扱っていると言う。さらに自分の側近は昔からの引き連れて来た仲間で固めているとか!まあ、そういう2代目経営者はよくいる話だが、そうゆう経営者が居る会社は、結局、優秀な社員が次ぎ次ぎと抜けていくよな・・・。たぶん、先代社長の頃からの優秀な社員が次々と辞めていったんだろうな。

そんで、お坊ちゃま社長のカラッポの頭じゃいくら金を使っても結局キャッシュは生み出せなかった・・・

と言うことなのだろうか?

まま、無から金を生み出せない人間は、金が有っても結局金が生み出せないというしな・・・

そして2010年、USENは倒産する(予言)・・・

---転記終わりーーー
   ・転記元は 「龍水のビジネス&ニュースmemo」( ここ をクリック emoji
PR
【2018/01/09 18:54 】 | みんなが知らないこと | 有り難いご意見(0)
<<「私の大発明はスゴイ」と言うお話のこと ❣ | ホーム | 楽天市場でお買い物をお楽しみくださいネ!!>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>