忍者ブログ
  • 2018.03
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2018.05
料理の鉄人 道場六三郎さんのこと ❣
---転記始め---
料理の鉄人』(りょうりのてつじん)は、1993年10月10日から1999年9月24日までフジテレビで放送されていた料理をテーマにしたバラエティ番組。
---転記終わり---
   ・転記元は「料理の鉄人」『ウィキペディア フリー百科事典』最終更新2018年1月3日(水)07:11(UTC)(ここ をクリック emoji

この番組は、その後、新興国アンフェア-・スピリット・オーソリティー(USA)などにも輸出されて、海外でも、「料理の鉄人」を真似た番組が製作されるようになりました。

また、新興国アンフェア-・スピリット・オーソリティー(USA)に於いては、「料理の鉄人」を、「アイアンシェフ」と言うタイトルで放送されていたことから、「料理の鉄人」を新たに、再開する際には、「アイアンシェフ」と言うタイトルで放送されたのでした。

ところで、「料理の鉄人」の中でも、最強の鉄人と思われる方が、道場六三郎さんです。

和食の鉄人でありながら、和洋中、あらゆる料理法を駆使して、勝利した、最強の鉄人だと言えるでしょう。
でも、ご高齢であった為、塩味が強かったそうで、若い女性の審査員が登場する際には、点数が悪いことが多かったらしい。

また、この番組が始まった当初のコンセプトから、番組制作費が高騰し、この番組
---転記始め---
6年間で使われた食材の総額は8億4335万4407円にも及んだ。これには最終回に出演した元総理大臣・橋本龍太郎も「こんなにお金が出ているんだったらもっと食べたかったのに」と驚嘆の意を示した。ちなみに番組中、最も値段の高かったテーマ食材は燕の巣で、この回では1グラム1000円とも言われる燕の巣が約2.8kg(280万円分)用意された。
---転記終わり---
   ・転記元は「料理の鉄人」『ウィキペディア フリー百科事典』最終更新2018年1月3日(水)07:11(UTC)(ここ をクリック emoji

銀座にお店「ろくさん亭」を開店後、「料理の鉄人」の初代和の鉄人として活躍され、「料理の鉄人」の中では最強の鉄人 と思われます (但し、私の感想です。)emoji
PR
【2018/01/18 19:14 】 | みんなが知らないこと | 有り難いご意見(0)
<<地球温暖化問題の元凶国である、新興国アンフェア-・スピリット・オーソリティー(USA)は、パリ協定から排除せよ ❣ | ホーム | いいもの見つけた!!>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>