忍者ブログ
「二酸化炭素を回収・貯留する技術」について ❢

二酸化炭素を回収・貯留する技術とは?ここ をクリック emoji)に記載の通り、

---転記始め---

二酸化炭素(CO2)を回収して貯留する技術:CCS

CO2を回収・貯留する技術は、二酸化炭素隔離貯留技術(Carbon dioxide Capture and Storage: CCS)と呼ばれています。火力発電所や製鉄所などの大規模発生源でCO2濃度の高い(7〜50%)排ガスからCO2を回収し、地中などに貯留する技術は既に実用段階にあります。大気中からのCO2回収は原理的には可能ですが、大気中CO2濃度はきわめて低い(約0.04%)ため、回収効率など多くの技術開発課題があり実用化にはほど遠い状況にあります。

---転記終わり---

上記に記載の通り、

大気中からのCO2回収原理的には可能ですが、
(中略)
実用化にはほど遠い状況にあります。」

と言うのが現状です emojiemojiemoji

ところが、

私は、大気中から COを回収する方法を発明した emojiemojiemoji

って、こりゃぁ ノーベル賞ここ をクリック emoji受賞確定 じゃないでしょうか emoji

私がノーベル賞 を受賞すれば、

極悪犯罪企業 三菱重工犯罪者 佃和夫 の犯罪の数々が世界中に公表される emojiemojiemoji

私の大発明存在私の大発明詳細を知っている 一流企業は、

私と 守秘義務契約ここ をクリック emoji)を結び、

私の大発明存在私の大発明詳細について、守秘し続けている emojiemojiemoji

上記に記載の事実については、

「ハイプレッシャージャムの開発の経緯」から始まるお話!ここ をクリック emoji)に記載の通り emoji

PR
【2017/12/11 19:25 】 | みんなが知らないこと | 有り難いご意見(0)
<<産油国アメリカの話 ❣ | ホーム | 極悪非道の犯罪者 佃和夫のデタラメな主張は、理解不能だ ❢ ❢>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>